きのこ丸の投資ブログ ~400万円で10%の利益を目指す!~

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きのこ丸の投資ブログ ~400万円で10%の利益を目指す!~

IPO投資や株主優待などでコツコツ利益を積み重ねるサラリーマンの資産運用ブログ

2015年7月の資産運用を振り返る《通算利益242,274円!》 IPO投資と優待取得(逆日歩)

f:id:pkinoko00:20170217215929p:plain:w400

きのこ丸です。
本日もお読みいただきありがとうございます。

今回は資産運用開始8ヶ月目、2015年7月の資産運用結果をお送りしたいと思います。

2015年7月の経済状況

月末の日経平均株価は、20,585円。
ドル円為替相場は、120円台から124円台のレンジ内を前後する展開となりました。

リスク回避による円買いの動きが一時的に高まりましたが、 欧州でのギリシャの金融支援の協議再開が決まってからは、リスクオンの姿勢が戻り、月末に向けて徐々に円安が進んでいきました。

アメリカでは雇用統計指数の改善が進み、利上げを後押しする環境が整備されてきた時期でもありました。

アメリカ経済がわかる「経済指標」の読み方 〈原著第7版〉

アメリカ経済がわかる「経済指標」の読み方 〈原著第7版〉

イエレン議長の議会証言でも、このまま労働市場の改善が進めば、年内に利上げを行うとの意向を示したため、出口戦略がまた一歩前進したとも言える形になりました。

欧州においても火種の要因だったギリシャ問題が、13日に緊縮策の受け入れを条件に金融支援を受け入れることが決まり、足元の不安材料は一旦取り除かれる形となりました。

ギリシャのユーロ離脱の議論は、この日を境に収束に向かっていきました。

2015年7月の資産運用結果

IPO投資結果

7月に上場した会社は7社ありました。ラッキーセブンが重なる縁起のいい月でしたね。(爆)

こういうことを言っているので、当然のごとくすべて落選でした。(´;ω;`)

IPOの抽選はなかなか当選しませんので、そんなときこそコツコツ、粘り強く続けていくことを忘れずにいることが大切です。
初心忘れるべからずですね!(←何を偉そうに(;・∀・))

・7銘柄中 0勝 6敗 1不参加 ・利益 0円
f:id:pkinoko00:20170217213816p:plain

株主優待取得結果

7月の優待取得は ZERO\(^o^)/

ということで、1銘柄も取得しませんでした。

7月は株主優待を実施している企業自体が少ないため、高逆日歩になりやすい月となります。
前年度の逆日歩結果などを見て検討した結果、今回はクロスしないという英断を下したのです。(←またまた何を偉そうに(;・∀・))

こういう月があると、一般信用も織り交ぜていったほうが良いかな~と思うのですが、
IPOの資金移動に加えて、時期を見極めて一般クロスをして株式移管を行うのがメンドウになってしまうんです。

資金も限られた中でギリギリで行っていますので、資金ショートしてしまったら大変ですしね…
しかし、最近は逆日歩が高くつくことが目立ってきたので、利益を出すには四の五の言ってられないかもしれませんね…

年間の資産運用結果

f:id:pkinoko00:20170129120610p:plain:w400

IPO投資

f:id:pkinoko00:20170217213859p:plain

株主優待取得

f:id:pkinoko00:20170217214027p:plain

合計

利益 242,274円

あとがき

2015年7月といえば、芥川賞の話題でしきりに盛り上がりましたね!!

そうです、第153回芥川賞でお笑い芸人のピース又吉直樹さんが、「火花」という作品で芥川賞を受賞されました。

あれから結構経つんですんでね。時の経過はハヤイデス。 かくいう私は…

まだこの作品を読んでいませんΣ(・∀・;)

気にはなっていたのですが、なかなか手に取る機会がなくて…
そして当時は別の作家さんにハマってしまっていたのです。

綾辻行人さんという作家さんで、友人から進められて読んだ「黄昏の囁き」という本を読んだのですが、 独特の世界観に入り込んでしまい、しばらく違う作品も読み続けてしまいました。

特にこの「黄昏の囁き」はホラーの要素もありながら、昔懐かしい田舎を思い出すような情景描写がとっても素敵で、すっかり虜になってしまいました。

皆様も機会があったらぜひ手にとって見てください!!

黄昏の囁き (講談社文庫)

黄昏の囁き (講談社文庫)

本日もお読みいただきありがとうございました(^O^)

広告を非表示にする